エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
ざわシス

サブスク

こんばんは。
ざわシスです。

宮城もようやく梅雨が明けて、夏らしい天気になってきました。
皆さまも熱中症には十分に気をつけて、水分補給しましょう!

最近多くのアーティストが、音楽配信サービスで
自分の楽曲をサブスクで提供するというニュースが多くなってきました。
(直近では○津玄師さん)

Google play musicやApple Music、Spotifyなどのアプリで、
サービスを利用することができます。

音楽配信サブスクの良いところが、

『月定額制でたくさん音楽を聴くことができる』
『モノ(CD、音楽プレイヤー)が無いので所有が楽』
『何度でも・いつでも聴ける』

安く・楽に・いつでも利用できる点がユーザーに支持されているようです!

確かに一昔前まではCDを買い、プレイヤーに読み込ませるのが当たり前の時代でした・・・
(私みたいなコレクターには嬉しい限りでしたが)

今やスマホ利用者が増えてきておりますので、ぴったりなサービスだと感じています。

夏も本番になり、家から出たくない人も増えますし(多分?)、
現在の社会的状況を考えると、ユーザーからしてみれば本当に便利なサービスなのかも知れません。

私も気になっているサービスでもありますので、利用してみたいなと思った今日このごろです。

今日はこの辺で。
記事担当
ざわシス

口コミについて

こんばんは。
ざわシスです。

皆さんは初めて行くお店や、病院は、
どのように決めていますか?

ほとんどの人は『口コミ』を見て判断しているのではないでしょうか?
(実際に私もそうです。)

お店や病院の場合、口コミの評価はかなり大事です。
特にGoogleマイビジネスの口コミは一番多く目にかかります。

しかし・・・!
低評価を意図的につけたがる人もいるようです。

低評価に心当たりがない、意図的に低評価されているのが明確である場合、
Googleに対して違反申請を行うことができます。
(削除されるまでには時間がかかる場合もあります。)

SEO対策で折角上位に表示されていても、
口コミを見たユーザーはどうしてもサイトへアクセス、
来店・来院を躊躇してしまいます。

Googleマイビジネスに悪意のある評価がある方、
意図的に低評価を付けられている方は早めの対策をオススメします!
記事担当
ざわシス

レジ袋有料化

こんばんわ。
ざわシスです。

7月1日に全国一律でレジ袋有料化が始まりましたね・・・
一枚3円でも結構懐にダメージが残ってしまいます。
何とかせねばと日頃考えております。

話は遡ること自粛期間中、大きな布切れを購入し、
『大臣マスク』を頑張って作りました。
(初回制作時間5時間・・・)

形はいびつで会社では着用することはできませんが、
近所を散歩するときには丁度いいマスクができました。

今回対策せねばならないアイテムはエコバック・・・。
今週末は余った布でエコバック作りに勤しみたいと考えてます。

相当レベルが高いと思うので、気合を入れて、
針で指を刺さないように頑張ります!

今日はこの辺で。
記事担当
ざわシス

バナーデザインのヒント

こんばんは。
ざわシスです。

最近は情勢も落ち着き、
公共交通機関を利用して通い始めている人も多くなっているのではないでしょうか?

そんな私も電車通勤を再開しました。

電車や駅のホームを歩いていると、
様々なデザインの広告ポスターが掲載されています。

バナーやホームページのメインビジュアルの設計図をつくる時期になると、
こういったパスターを注意深く見るようにしています。

ポスターには様々なヒントが隠されているように思います。

・ターゲットの年齢
・サービスの打ち出し方
・デザイン(配色・写真の配置)の表現方法
・キャッチコピーの打ち出し方

などなど。
この商品はどういった意図でこういうデザインにしているのか、
どういうことを売りにしているのか通勤中に色々考えて、
得たヒントで業務に役立てている側面もあります。

広告の狙いや本質を考えながら日々通勤しています。

メインビジュアル、商品・サービス訴求バナーは企業にとっても要となるものですから、
力を入れなければならないコンテンツだと思います。

今後も世の中から情報を収集し、
業務に役立てていきたいと考えております。

今日はこの辺で。

記事担当
ざわシス

○○Pay

こんばんは。
ざわシスです。

今回は、『ナントカpay』について、
お話をしたいと思います。

最近『ナントカpay』が流行っていますよね。
最近話題性があったものだと、

・PayPayLINE Payau PAY

このあたりではないでしょうか?

コンビニや飲食店では大いに役立っています。

私も『au Payで』と言いながらスマートにコンビニで買い物もしています。

ただ外出自粛が続いた中、
通販で買物しようとしたら、、、

『au Payでのお支払いは対応していません』

オンライン決済が当たり前になっていた最中、
当たり前じゃないことが起きると、頭が真っ白になります。

色々調べてみると、○○Payはコードを読み込む専用のものになるので、
コードを読み込むことが通販では出来ないようで・・・(当たり前ですね)

勉強になりました。

ただ、楽天Payは様々な通販サイトに対応していて、
今尚対応サイトの拡大が増えているそうです。
(恥ずかしながら楽天もPayをしているのは最近知りました)

上記3社のアプリと比べても、導入企業数がかなり多いことが分かりました。
やはり楽天市場とのつながりが影響しているようです。

現在はまだ『オンライン決済』が浸透してきてはいませんが、
近い将来ホームページを介して、Payでの支払いが容易にできる時代が来るかも知れないので、
それを想定しつつ提案等に役立てたいと考えています。

今日はこの辺で。

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click