エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
ぴのこ

UXについて

最近、ご依頼いただくお客様からもご要望として
「UXを良くしたい」といった言葉を頂きます。

専門用語で、制作に関わる人以外には
あまり馴染みのない言葉かと思っていましたが
わりと一般的になってきているんでしょうか。

UXというと「とにかく動きを!」という意図の場合もありますが、
動かすことだけに注力するのは考えものです。

ページの上から下まで全てがアニメーション。
サイトの保有者は満足でも、閲覧するユーザーにとってはどうでしょうか。

繋がりのあるような、気持ちのいいアニメーションでないと
「うざったい」と思われてしまうかもしれません。

コードやスクリプトにも配慮しないと動作が重くなり、
途中で閲覧をやめられてしまうかもしれません。

例えばメイン画像のスライドショー。
シーンの切り替わりに長い秒数をかけて
じわじわ変わるサイトをいくつも見てきましたが、
一閲覧者としてはさっさと素早く次を見たいと思うものです。
(個人の感想です)

こういった、

「閲覧者がストレス無く閲覧できるかどうか」

というものも含めて「UX」というわけですが、
これは私自身も実装の度に悩む課題です。

デザイン力の向上以外にも、学ぶことは多数です。

ぴの子

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click