制作しただけでは終わらない。効果・利益を生み出すためのWEBコンサルティング

Consulting

WEBコンサルティング

SMTの提供するWEBコンサルティング

ホームページ診断

弊社ではWEBコンサルタントが以下のサービスを行います。

  • 既存のホームページ解析
  • アクセス・ログ解析
  • ユーザーの利用者分析
  • 競合他社調査
  • 市場調査
  • その他業種によって様々な調査

上記に代表される調査により、既存サイトのリファインが適正なのか、リニューアルが適正なのか、もしくは広告拡充が適正なのかなど、ホームページ構築に囚われない様々な運用方法をご提示いたします。
結果によってはお客様にとって厳しいことを申し上げることもございますが、その先に利益が生まれる、潜在顧客を顕在化するための最適な運用方法を提案させていただきます。
提案する運用方法を基に、P・D・C・A(Plan・Do・Check・Action)サイクルを採用し、お客様と二人三脚で末永くホームページ運用に携わります。

ホームページ診断

『みやぎ産業振興機構(IT・情報・システム)登録専門家』が2名在籍しており、業種に限らず様々な業界のホームページを取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

ホームページ診断

「ホームページがあるのに問合せが増えない」「利益が上がらない」そのようなご相談を承る事がとても多くなってきました。
今やホームページは企業として持っていて当たり前の時代です。過去に急いでホームページを作成したものの、うまく活用できずに埋もれさせてはいないでしょうか?
弊社では、ホームページをリニューアルする前に、『ホームページ診断』をお勧めしております。今のホームページの『何が問題なのか』『どこがボトルネックになっているか』をWEBコンサルタントが精査の上ご提示いたします。

ホームページは一般的な広告(紙媒体)と異なり、時間の経過とともに、少しずつ強化することのできる広告ツールです。現状の課題を知ることが出来れば、リニューアル後のホームページでその課題を解決し、より大きな利益を生むことが期待できます。

また、ホームページ診断は「リニューアルするまでの予算は組めないが、今のホームページをリファインしたい!」と言う方にもお勧めです。今年度は一部リファインを行い、来年度からホームページで上げた利益をもとに広告予算を組み、リニューアルを行い更なる利益を生み出すという中長期的なプランも構築いたします。

Columnお問合せや注文が欲しい

- お問合せや注文が集中するサイトを考える -

弊社が制作させて頂いた企業様例でお話しますと、月間に来るお問合せの件数は数件~50件、多いサイトでは100件~に達します。
(もちろん、会社・業種によって様々ですが)
中には事前アポイント無しでの来社や、地方からのお問合せもあるようです。

しかし、素敵なサイトデザインや、集客力が非常に高いサイトであっても、

  • コンテンツの充実
  • お問合せへの導線

この2点が配慮されていない場合、ブランディングと回遊性のバランスが取れず、機会損失しているケースもあります。素敵なデザイン、集客力に加え、実際にはその中身が大切となります(大規模サイト程そのようなケースが多い場合も)。

POINT

コンテンツの充実

「商品の機能についての説明」や「◯◯◯とは?」のような用語説明を読んで楽しいと思った人はいないと思います。
よほど独自性の高い商品であれば、それだけで訴求力のあるコンテンツになりますがなかなかそううまくはいきません。

お客様に対し訴求力を発揮するのは、
商品・サービスに対するコンセプト・想いやお客様が享受するメリットを展開する事です。

通常のセールスと同じですが、商品カタログをどうぞ、と置いていくだけでは営業マンは必要ありません。営業マンはカタログで網羅されている基本事項などのセールスはしません。独自の思いやお客様へのメリットを最大限にPRします。

ホームページも同じ事です。

POINT

お問い合わせへの導線(リード)設置

いざ、お問合せや注文をしようとしても「お問合せはどこにあるの?」と探したことはありませんか?

結局、どこからお問合せすればよいのかわからず、電話番号も書いていないので諦めるケースなどもあります。
お問合せを増やすためには、お客様の視点・回遊性を考慮したホームページ設計が必要となります。

例えば、コンテンツを読み終えたそのページの下や、常にナビゲーション部分にお問合せや注文ボタンを設置するだけでもお客様のチャンスロスを防ぎ、お問合せ率も大幅に変動します。

※直近の実例ですと、ページの上部と下部にお問合せボタンを設置した結果、設置前の200%の数字となったケースもあります。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click