エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

  • HOME
  • スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』
記事担当
ウラカスミン

itunesの行方

こんばんは。ウラカスミンです。

先日、ラジオで「itunesが終了する」という内容が流れておりました。

今は使うことはほとんどなくなりましたが、以前はCDを借りて
PCと同期をさせる作業をやっていたなあと思いだしました。

このようにitunesにダウンロードした楽曲などはどうなるんだろう?!と
気になり、調べてみました。

アップルiTunes終了にまつわる誤解

どうやらダウンロード配信はなくならないようです。

iTunesを搭載しない代わりに「Apple Music」「Apple TV+」「ポッドキャスト」という
3つのアプリに、これまで搭載していたitunesの機能を分散させ、
ダウンロードした音楽や動画、管理しているプレイリストなどはそれぞれのアプリで
引き継げるものだと思われます。

itunesは音楽でしかお世話にならなかったので、
結構いろんな機能が備わっていたのかと今更知りました・・・。
分散されての管理になるので、わかりやすくなりそうですね。

最後に・・・
昨日の夜、久々に大きな地震がありましたね。
あの警告音は一生慣れません・・・。

今後も余震などに気をつけましょう。

それでは!
記事担当
ざわシス

こんばんは。

ざわシスです。

 

最近『ホームページの制作を頼む時、お客様の会社ではどのような動きがあるのか?』

そのようなことを考えるようになりました。

 

お客様の気持ちが分かるかも知れないと思いネットで何か手がかりがないかと探っておりました。

『リニューアルを任された担当者におすすめの記事』

  というものを見つけました。 こちらはお客様がホームページ制作会社を探す際に必要な行動が記載されている記事でした。 特に『業者選定方法』『制作後の運用』など弊社の印象にも関わってくるのかなと感じました。   『お客様は何を求めているのだろうか?』 『何を目標にホームページ制作を依頼しているのだろうか?』 『バックアップは必要か?』   など客観的に物事を捉えて、 お客様の満足の行くホームページを制作していきたいと感じました。 今後も常にお客様のことを考え、行動していきたいと思います。     今日はこのへんで。 最近暑くなりましたので、 体調管理には十分お気をつけくださいませ。        
記事担当
さくサック

時代はもうすぐ5G

こんにちはさくサックです。

最近気になるNewsは「5G」の普及について。

この”なんちゃらG”というはのだいたい10年周期でアップデートされるらしく、4Gが出たのがちょうど2010年頃。

そして来年は2020年ということで、いよいよ5Gが実用化されるとか。

5Gが普及すると何が変わるかというと、わかりやすいところで、4Gで映画をダウンロードするのに数時間かかっていたのが5Gだと3秒くらいで済んでしまうそうです。

そうなるとあらゆるデータのやり取りが爆速になるのでいろいろ便利になるらしいです。

▼関連記事
https://tech-camp.in/note/technology/51918/

となると5Gに対応したスマホなり端末が必要になるわけですが、小生は半年前にスマホを買い替えたばかり、、、

ちょっと時期を間違えたかと思いきや、意外と5Gはまだ先の話なのかなとも?
↓↓↓
https://www.gizmodo.jp/2019/02/5g-will-be-a-tough-sell-in-2019.html

いずれにしても5Gが普及したらまた世の中が大きく変わりそうで楽しみに思う反面、人工知能の発達にも拍車がかかり、いよいよ人類の滅亡も近いなと感じる今日このごろでした。
記事担当
しータケ

AIによる予測分析

こんにちは、しータケです。
今週6月12日、私が大好きなソニーが
法人向けにすごいツールを提供すると発表しました。

その内容は…
プログラミングの知識がなくても使える、
機械学習を用いた予測分析ツールだそうです。

その名も『Prediction One』

当面は法人向けに無償で利用できるそうです。

企業の業態によって使い方は変わると思いますが、
いろいろな方面で活躍しそう。

予測分析とは、
統計アルゴリズムや機械学習を用いて過去の実績から
将来の結果を予測するデータ分析手法の1つ。

これらをAIがやってくれるというのだから
効率的な顧客動向やビジネスモデルの動向調査、予測は
飛躍的に進歩するのでしょう。

インターフェースはGUIが採用されているようです。
(GUI:グラフィカルユーザーインタフェース)
だから操作が簡単、ということですね。

オフィシャルサイトで操作動画が掲載されていますが、
数クリックで簡単に使えるみたいです。

顧客動向の予測や、社内管理、
新規ビジネスモデルの確率など活躍の場は無限にあり
無償で利用できるようなので触ってみようと思います。

気になる方は検索してみてください。

しータケ

記事担当
ひらりん

VTuberはどうでしょうか?

ウラカスミンが「定時で帰ります」と、この前のブログに書いており、用事でもあるのかなぁ?と思った今のトレンドについていけない私です。

…ドラマだったんですね。しかもWEBディレクターの。。。

わたし、定時で帰ります。

この前はじめて視聴しました。自分の業界のドラマって結構ツッコミ所があって面白いものだと思いました。

次回もタイミングがあったら見ようかと思います。

 

さて、最近お仕事案件でVTuberってどうなの?と聞かれることがありました。

みなさんVTuberってご存知ですか?

昨年ぐらいからTVでのVTuber起用などもポツポツあり、多分ご存知なんじゃないかなと。

VTuber活用事例・企業活用のヒント

あまり私の案件では活用もできなさそうです。VTuber自体今後そんなに流行るものでも無いのでは…と個人的には思っております(増加の一途でしょうけど)。

記事にも書いていますが若者へのアプローチやスキャンダルリスクの低さ…使い方しだいですかね。

エスエムティにも一人欲しいな…。

成長するVTuberビジネス、現在の動向と事業の特徴とは?

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click