エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

  • HOME
  • スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』
記事担当
さくサック

宇宙兄弟 あなたの知らないあなたの強み

こんにちはさくサックです。

皆さん宇宙兄弟って漫画読んだことありますか?

アニメにもなっていて面白いのでまだの方は是非読んでみてください!

今回のネタは漫画がメインでなくこちら↓
https://www.ffs-uchukyodai.com/spacebr/top/intro.jsp

自己分析や他者、組織との関わり方が見えてくる本です。

てか小生もまだちゃんと読んでないんですが、、
時間ができたらしっかり読み込みたいと思っている本の1冊です。

それではまた!
記事担当
しータケ

facebookプラグイン:エラー解消

こんにちは、しータケです。
先々週末から発生していたfacebookのプラグインエラーですが、
この週末にfacebook側で解消したようですね。



自身のHP内のFacebookがうまく表示されてなかった!
という人は急ぎ確認してみては!?

しータケ

記事担当
ひらりん

ウィズエーアイ

夜は報道ステーションからnews zero。途中からLive News α。

地デジでニュースの横断が日課です。

ストレッチしながら、お酒を飲みながら…テレビ派です。
昔は小宮悦子推しでした。そこから滝川クリステル。そして今は三田友梨佳推しです。
(アナウンサーでニュース番組を選んでしまっている方、多々いると思います。)

AI関連のニュースが続々と報道されていますね。

コロナ起因の新サービス報道が多数ですが、
すごいな~、と思う反面、人間いらないんじゃないか?

…と、少々不安になりますよね。

今の所は無人の回転寿司屋に行く気にはなりませんが…。

AI化が進むのは良いのですが仕事が無くなったらたまりません。

●AIが仕事を奪うとは?なくなる仕事・残る仕事とAI時代の職業選択のポイント

色々と考えさせられます。
AIだってもちろん、苦手ジャンルはありますが、

●人工知能AIができること、できないこと

「できないこと」は無く、苦手なだけ。そのうち克服されそうです。

自分の職業に当てはめてみると…AIが現時点で無理なのは…?

・損して得取れ
・譲り合い、かけひき
・回り道
・雑談

etc…

やっぱり「人間っぽい」部分しか残りませんね…。
AIに負けないように!では無く時代は「ウィズ エーアイ(with AI)」なのかなぁと。

AIに仕事を奪われても困らない方法。
自分代行用のAIロボットを購入して、自分の教師データをたんまり詰め込んで。
お仕事代行させるのがベターな時代になるかも。

リアルターミネーターな時代になりません様に。

 

記事担当
トサコーン

SELECTTYPE

コロナの影響で、WEB予約システムを導入している企業も増えているそうです。

予約システムは、お客の人数を把握することができるので、密の対策にもなるからです。

ただWEB予約システムはスクラッチだとコストが高いのがデメリットです。

SELECTTYPEは、そんな予約システムを低予算で導入できると注目されているツールです。

SELECTTYPEは、イベントや宿泊など業界や業種に合わせた予約システムを簡単に作れるのが特徴です。

テンプレートも豊富なので、デザインも好きなものを選べます。

高機能な有料プラン以外にも、無料のフリープランもあるようなので試してみたいと思います。

こうしたコロナ対策も今後は増えていきそうですね。
記事担当
まりりん

高速・大容量・低遅延通信・多数同時接続

こんにちは。
まりりんです。

ホームページに通常動画の掲載以外にも
VR動画や360動画を掲載したいお客様が増えてきました。

しかし、携帯での再生は容量が重く遅いのではないかと
心配されることもありました。

ですが5Gの送受信可能により
これらをストレスなく視聴することが可能になりました。


店内(社内)の様子、建物の案内、勉強会など
その場所に行かなくても仮想体験ができる動画を撮った際には、
ぜひホームページにも掲載してみませんか?

最後に・・・
一般的な光回線の速度は下り最大1Gbpsに対して、5Gは最大10Gbpsです。
5Gは高速なため、オンラインゲームでは低レイテンシでの通信が可能です♪
※ただし、対応エリアが少ないなど懸念点もありますので、お気を付けを・・・

クリックしていただけると幸いです

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click