エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
ぴのこ

デザインに思うこと

デザインを作っていると、色々と悩む部分が出てきます。

例えばお客様のご要望で、緑をキーカラーとしたデザインを作る場合。

問い合わせや資料請求等、ゴールにつながる部分には
強調するために緑の反対色である赤を使うなんてことは良くあります。

が、最近流行のデザインを眺めると
そういうセオリー的な考え方は辞めて
統一感を出したり、あまり強調しすぎないようにしているサイトも多いですね。

以前参加したセミナーでも言っていましたが、
人は「これ良いでしょ!じゃあ買おう!」なんて言われると
買いたくなくなるんだそうです。

説明を読み、納得して初めて購入するんですね。

それを考えると、なんでもかんでも反対色で強調して
誘導させるのは違いますよね。

私もWEBに携わってもう十数年経ちますので
今までの経験を踏襲したい気持ちもあるのですが、
少し考え方を変えないと成果が出ないだろうなと思う案件も増えてきました。

こんな色にしたらユーザーはどう感じるか。

とか。

何かを目立たせる為だけにデザインするのではなくて、
全体の流れを見てユーザーがどう思うのかを考えなければなりませんね。

ぴの子
記事担当
ぴのこ

UXについて

最近、ご依頼いただくお客様からもご要望として
「UXを良くしたい」といった言葉を頂きます。

専門用語で、制作に関わる人以外には
あまり馴染みのない言葉かと思っていましたが
わりと一般的になってきているんでしょうか。

UXというと「とにかく動きを!」という意図の場合もありますが、
動かすことだけに注力するのは考えものです。

ページの上から下まで全てがアニメーション。
サイトの保有者は満足でも、閲覧するユーザーにとってはどうでしょうか。

繋がりのあるような、気持ちのいいアニメーションでないと
「うざったい」と思われてしまうかもしれません。

コードやスクリプトにも配慮しないと動作が重くなり、
途中で閲覧をやめられてしまうかもしれません。

例えばメイン画像のスライドショー。
シーンの切り替わりに長い秒数をかけて
じわじわ変わるサイトをいくつも見てきましたが、
一閲覧者としてはさっさと素早く次を見たいと思うものです。
(個人の感想です)

こういった、

「閲覧者がストレス無く閲覧できるかどうか」

というものも含めて「UX」というわけですが、
これは私自身も実装の度に悩む課題です。

デザイン力の向上以外にも、学ぶことは多数です。

ぴの子
記事担当
ぴのこ

タブレットの需要

長らくAndroidタブレットを使用していますが、
色々な理由により買い替えたいと考えている今日この頃。

思い切ってiPadにしようかと検討しております。

今年の3月に新型が発売されました。
レビューを読んでいるとちょっと興味は出ましたが、
Androidに慣れていることもあり買う気は起らず。

で、今回買い替えを考えて調べてみると
Androidタブレットの選択肢がもう全然無いんですね。
メーカーもほぼ一択。

そうなると別にAndroidじゃなくても良いかなーと。。

ということで早速Appleの公式サイトを見に行くと
iPadは人気のようで在庫が無く、入荷は一か月以上先のようです。
ヨドバシ等でも同様のようですね。

テレワーク等により需要が高まったんでしょうか。。

同じく購入を考えている方は早めの注文をおすすめします…!

ぴの子
記事担当
ぴのこ

Adobe CCのロゴ変更について

最近Adobe CCアプリケーションのロゴが変更になり、
色んな意味で話題になっています。

「モダンになって良い」という意見もありますし、
「改悪だ」という声も出ていますね。

↓私としては…これが現在のタスクバーですが、



Photoshop、Illustrator、XDまでは良いとして…

「Dreamweaver」

キミ、なんでその色になったんだって話ですね。。

少し前まではこんな感じでした↓



左がXD、右がDreamweaver。

「Dreamweaver ロゴ」等で画像検索して頂くとわかりますが、
歴代のロゴは全て緑色でした。

もう何年も私の中で「Dreamweaver」といえば「緑」なのです。

色で記憶していたので、使いたい時にすぐ起動が出来ていたのですが
今は同じ色のロゴが並んでいるのでちょっと確認の手間が増えました。
たぶんそのうち慣れるんでしょうけど。

今回のロゴのアップデートの目的は、
用途別にカラーを統一するためだったようです。

XDとDreamweaverは、WEB系のアプリなので統一。
Animate・Premiere・After Effects等の動画系も統一。

なるほどとは思いましたが…。
長年慣れ親しんだカラーから変更となると違和感しかありません。
ある種ブランドイメージの変更のようなものなので、
かなり思い切ったんだとは思いますが。

個人的に「リニューアル」するということは、「すべてを変える」ということではないと思います。
これはホームページに関しても同様です。
現在のホームページの良い所や、積み上げてきたものは活かしつつ
情報を整理して使い勝手の向上を図るのがリニューアルだと思っています。

もちろんAdobeのロゴ変更が失敗だと言いたいわけではありませんけどね!
早く慣れないとなー。。

ぴの子
記事担当
ぴのこ

パソコンが壊れた(?)話


画像はフリー素材です

先週、突然自宅のwindowsパソコンがおかしくなりました。
ブルースクリーンになり、OSが立ち上がらない状態でした。

経緯としては、

1.急にネットに繋がらなくなる(ルーターは異常なし)
2.直前にアップデートしたドライバが原因かと思い復元ポイントを使って戻す
3.ブルースクリーン^^

そんな感じでした。

エラーコードは「0xc000021a」。
通称「死のエラー」だそうです。
なんかやばそう。

ちなみにパソコン内のデータは、外付けHDDに
日々ミラーリングでバックアップしていたので心配はありません。
本当にやっておいて良かった…!

「0xc000021a」は原因がなかなか特定できないそうなのですが、
とりあえずやれそうなことは試してみました。

—————————–
1.windowsの自動修復機能
—————————–
何度も試しましたが失敗でした。
再起動を促されますが、その後も
結局自動修復が起動し失敗を繰り返します。

—————————–
2.スタートアップ修復
—————————–
これも失敗。

—————————–
3.システムの復元
—————————–
復元ポイントが残っていたので試しましたが、
途中でエラーになり失敗しました。

—-

ここまでくると残りは↓

1.セーフモードで起動してシステムの復元を試す
2.パソコンを初期状態に戻す

こんな感じでしょうか…?

ここで思いついたのが、繋げていたデバイスの存在です。
「ペンタブレット」を繋げていましたので、
とりあえず外して自動修復機能から試し直しました。

すると、何度も失敗した「システムの復元」が成功し
無事にOSが立ち上がりました…!

結局のところ、ペンタブが原因だったのかもしれませんし
たまたまシステムの復元が上手くいっただけかもしれませんし、
「これが原因だった!」というものは分かりませんでしたが
なんとか直ってほんと良かったです。。

私のような状況になった時の為におすすめしたいのが、

1.バックアップは常日頃から必ずとっておきましょう
2.復元ポイントはたまに手動で作っておくといいかも
3.個人用ファイルはCドライブ以外に保存しておきましょう

1…言わずもがな。
2…今回これのおかげで助かりましたが、残っていなければ使えませんので。
3…万が一パソコンを初期状態に戻さなければならなくなった際、
Cドライブ以外は残したまま初期化することが出来るからです。

私の場合は普段「Dドライブ」にデータを保存していましたので、
もし初期化することになったとしても割となんとかなりそうな状況でした。

バックアップは大事!
ちなみに私がミラーリングバックアップをするために使用しているツールはこちらです↓

◆BunBackup
http://nagatsuki.la.coocan.jp/bunbackup/index.htm

有名なフリーソフトですが、軽くて分かりやすくておすすめです。
十数年使い続けています。いつもありがとうございます。

ぴの子

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click