エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
さくサック

仕事の効率化

こんにちはさくサックです。

たまに仕事が回らなくなることってありますよね?
そんなときどうしたいいんだろうと思って解決方法をしらべてみました。



仕事が回らない状態を解決する方法
1. 「断る力」をつける
2. 助けられ上手になる
3. 優先順位を正しくつける
4. 不要な仕事を切り捨てる
5. 適切な睡眠をとる
6. 脳を活性化させる

まず1は当てはまるが断ってたらお金にならないので却下
2は改善の余地あり!
3と4もまだまだ改善の余地あり、いやありあり・・・
5はバッチリ出来てる!
6は夕方になるともはやゴミ同然でございます。。笑

ということで2・3・4の改善に向けて引き続き励みたいと思います。
それではまた!
記事担当
しータケ

補助金

こんばんは、しータケです。
半沢直樹のシーズン2が最終回を迎えましたね。
数年ぶりにドラマを最初から最後まで見ました。

本で読んでいたので、実は前シーズンは
最終回の土下座しか見ていなかったのですが
周りが面白い面白いというので見てみてら面白かったし
誇張された世界とはいえ、働く身として考えさせられる場面が多かったです。
と、倍返しの話をもっとしたいけど、控えますか。

さて、コロナの脅威がなくなったわけではありませんが、
コロナとの向き合い方が見え始めてきた今、目に見えて企業が動き始めています。
個人的に、コロナを軸に考えれば第3期という印象。

第1期はコロナ禍を前提に動いた企業、
第2期はコロナ後を見据えて動いた企業、
第3期はコロナ後のビジョンが見えてきた企業が動き出している印象です。
(あくまで私への相談ベースの感想です)

今年は多いなと感じるのが、
「小規模事業者持続化補助金」の利用を想定した取り組みです。
以前にHP制作や運用がIT導入補助金の対象だった年に
弊社は支援業者として登録し、補助金申請を代行し、多くのサイトを作成しました。

IT導入補助金はHPが対象ではなくなりましたが、
小規模事業者持続化補助金は変わらずHP制作を対象としています。
今年はコロナ対策(コロナ特別対応型)も加わり、元々あった知名度がさらに伸びた印象。

IT導入補助金を契機に、補助金と助成金に興味が出て
自学して現業務にも生かしているのですが、今年は特に多い。
ここ1・2ヶ月だけで相談ベースだと2桁、実施ベースで片手くらいのPJが順に動いています。

補助金は、まさに企業が前に進もうという意思をサポートしてくれるもの。
審査を通る必要があるので、誰しもが無条件で受けれるものではありませんが
意思と想いと事業計画、展望が描けているのであれば申請しても良いのではないでしょうか。

今回のように有事はいつ訪れるか分かりません。
常にアンテナ貼って、どのような状況に陥っても
前を向ける、進める努力と、情報提供ができるよう自学は続けていきたいと思います。

小規模事業者持続化補助金は第三回の締切は今週末です。
次回第四回は2月5日。
IT導入補助金のように申請代行は出来ない仕組みですが、
情報提供は出来ますのでお気軽にご相談ください。

しータケでした。

しータケ

記事担当
ひらりん

ちょっと何言ってるか分からない

企画をカタチにする時、注意している点として

●抽象的な表現を使わない

●誰にでもわかりやすく

この2点に気をつけています。

カッコよく、横文字を使っても説得力も印象も残らないわけで。

「ビックマーケット仙台に向けての、空前絶後のストラテジーをご提案します!」

…何を言っているかわかりませんよね!
わかりやすく、具体的なモノが良いのです。

プラスして実績や事例、具体的なデータを加えて提案に惹き込むこと。

他社の企画書を拝見する機会も多々ありますが
「やりましょう!」はあっても「なんで?」と疑問が残る企画書が多いなー、と。
動機となるワンプッシュ、大切ですね。

その企画の一部として「具体的な設計図(WEBデザインフレーム)」も時には必要となります。

設計図自体は「具体的」ですが…
設計図自体のそれが「良い」といった裏付けは?

その点はWebマーケティングに関連する法則などを当てはめ、設計図の裏付けを行います。
ホームページの画面は利用者ありきの設計となるので「心理学の法則」も結構利用します。

例えば…

・UXデザインに役立つ6つの心理学の法則

心理学的法則は設計図の説明にもかなり有効です。

「あのサイトがメチャクチャ売上を上げているらしいので同じ設計にしましょう!」

…なんて、提案できませんので。

 

記事担当
トサコーン

a-blog cms

最近、WEB制作でa-blogというCMSを利用しているサイトが増えてきました。

CMSというとWordPressを思い浮かべる方もいると思います。

WordPressは良いCMSなのですが、知識のない方がサポートなしで運用するのは少しハードルが高いです。

a-blogは国産CMSで、サポートがしっかりしているので人気が出ているようです。

ビジネスパートナーもいるようなので、自分の地域のWEB制作業者に依頼することもできるようですね。

機会があれば使ってみたいと思います。
記事担当
まりりん

抽選苦手

こんにちは!
まりりんです。

食欲の秋、運動の秋、新製品の秋となりました。

ではでは、新製品の情報をさっそく確認していきましょう。

★9月16日にAppleの新型iPadとApple Watchが発表されました!!
特にiPad Airは欲しいと思っていましたので嬉しいです。
お値段が高いですが、
あると仕事(ゲーム)に使えますので
買う方向で検討中です。

★2020年9月17日(木)にPS5の発売日(11月12日)が決定されました!!
デジタル・エディションだと39,000円!
今までのPSに比べると安いので即購入決定!!
予約をしようと思った所、ほとんどが抽選・・・・
応募する方が多いので当たらないと思いますが
挑戦してみようと思います。
switchも何回も抽選外れていますので、
せめてPS5は当たってほしいです。

今年も気が付けばあと3ヶ月ちょっと。。。
気温も財布も寒い時期になってきましたが、
最後まで頑張っていきたいと思います。

クリックしていただけると幸いです

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click