ホームページ制作会社エスエムティのスタッフブログ

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
まりりん

週休3日!働き改革とは・・・

こんばんは。
まりりんです。

多様な働き方やワークライフバランス、
「週休3日制」を導入する企業が徐々に増えています。

週休3日制!!
嬉しいと思いながら、給料減るのは困ると
結局は、成果ではなく働いた時間で決まるのかと思うこの頃です。

未だ、女性・男性が結婚育児など考えた時に、
働いている企業にいたくても
フルタイムで働くのが難しく仕事先を変えることや、
有給を取得するのにハラハラドキドキしてしまう方が
多いのではないでしょうか。

ですが、人口が減ってきてる中、
この先、男性・女性など関係なく
自由に働ける企業が求められてきそうな気がします。


その分、個人のスキルが重要になってくるでしょう。
以前のように、企業に入ってから教わるではなく、
どこでも働ける個人のスキルが大事になってきます。


そんな、時代に先駆けた企業をご紹介します!!


ヤフー株式会社
(育児・介護・看護を担う人を対象に導入)
【えらべる勤務制度】
・月単位で働く曜日の変更や週休2日制への復帰などを行えるのが特徴


ファーストリテイリング
1日10時間×土日を含む週4日勤務という形態での週休3日制度を導入
週休2日制のフルタイム勤務と給与体系は変わらない。



日本マイクロソフト株式会社
【自社実践プロジェクト「ワークライフチョイス」】
8月のすべての金曜日を休業日とし、この日は正社員全員が特別有給休暇を所得

株式会社ネクストビート
週休3日制」で増えた休日の1日を有効活用し、
学習時間の確保などより高いレベルにスキルアップする機会とし、
給与を含め、待遇面での変更は発生しません。


企業にとっては人材確保や従業員のモチベーションアップなどのメリットがありますが、
仕事がまわらなくなるリスクや取引先との連携がうまくいかなくなるかもというデメリットがあります。


ですが、週休2日制の時も、
テレワークも、
固定電話より携帯電話が主流になった時も
やってみたら、何とかなると思ってます。

もちろん、最初は戸惑いや、やりづらさがあると思いますが、
それを一つ一つ解決していけば、
体制は自ずと作られていくのではないでしょうか?
記事担当
まりりん

4月=値上がりの季節

こんばんは。
まりりんです。

暖かい春の風が心地いいこの季節、
ハイ!!値上がりの時期になりました。

再生可能エネルギーの普及のため
家庭の電気料金が1,000円以上値上がりします。

再生可能エネルギーから作られた電力は、大手電力会社が買い取り、
その費用の多くが電気料金に上乗せされて国民が負担する仕組みとなっているそうです。

まさか、私達が負担していたとは・・・

そして、「火災保険・地震保険」も値上がりします。
ぜひ、値上がりの前に見直してをしてみて下さいね!!


以上!
春の値上げ便りでした。
記事担当
まりりん

印刷でブルー画面!!!

こんばんはまりりんです。


Windows10でアップデートをした後に、
印刷を行うと「APC_INDEX_MISMATCH」のメッセージと一緒に
ブルースクリーンエラーが表示されて
強制的に再起動がかかる障害が発生しています。


Windows10の累積アップデート「KB5000802」を適用したPCで発生し、
Microsoftが回避策公開しています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/15538fe13a536493e22a2782243e1b706841ec3f


ただし、コマンド入力が必要なり、作業が複雑なため、
週内にMicrosoftが提供予定としていますので、
待ってみるのもいいかもしれません。
記事担当
まりりん

3月はワクワクドキドキの時期

こんばんは!まりりんです。

3月になり、新生活を前にワクワクドキドキしながら
準備を進めている方も多いのではないでしょうか?

そんな、皆さんに3月のセール情報です。

3月4日から3月11日まで
最大44倍ポイント還元の楽天セールが開始されます。
ワクワクドキドキです。
ポイント還元には、条件がありますので
しっかりと予習をして
お得情報を確認し、買い物をしましょう!


そして、
ホームページの心機一転を考えている方は、
ぜひ、ご連絡をお待ちしております。

記事担当
まりりん

ファイル開いてるの誰?

こんにちは!まりりんです。


Excelを複数のユーザで編集したいときってありますよね?
でも、開こうとして「編集のためロックされています。使用者は○○です。」と表示されて
「○○さん閉じて~」とこんなやり取りが他の会社さんでもあったり?無かったり?

しかし、Excelにはクラウド以外にも、
「共有ブック」機能があり、
ファイルを共有して使用できます。


【設定方法】
リボンの[校閲]→[変更]→[ブックの共有]をクリック。
「ブックの共有」ダイアログが表示→
[複数のユーザーによる同時編集とブックの結合を許可する]または
[新しい共同編集機能ではなく、以前の共有ブック機能を使用します]に
チェックを入れてオンにし、[OK]ボタンをクリック。

これで、ファイルが共有され
複数ユーザーでの編集・保存が可能になり、
また、どの部分を編集したか履歴も残ります。

ですが、共同編集とは異なりますので、
共有ブック機能の制限により
他の機能(シートの削除・ハイパーリンクの挿入/変更など)が
使用できない状態になりますので、ご注意を!!!


なお、Microsoft 365のExcelでは、
ブックの共有ではなく「共同編集」を使用すること
推奨していますので、
初期設定ではリボンから共有のボタンが隠れています。

共同編集の方がデメリットが少なく
手間がかからないので
私もこちらをお勧めします。

クリックしていただけると幸いです

http://www.smt-net.co.jp/


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

キャンペーン実施中

pay-per-click