エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
ウラカスミン

リフォーム会社サイト作りのポイント

こんにちは。ウラカスミンです。

本日は、「リフォーム会社のサイトを制作する上のポイント」について
お話させていただきます。

リフォームに限らず、住宅関連のサイト作りで重要なコンテンツの
1つである「施工事例」についてあげていきたいと思います。

ホームページをただ作るだけでは集客につながりません。
ホームページからのお問合せがこない・・・という企業様は下記の点を
注意してサイト作りをするとより効果的なサイトにつながります。

ほとんどのリフォーム会社様、工務店様のサイトに施工事例のページはありますが、
写真をただ掲載していませんか?

施工事例の役割は仕事をしている証明や実績のアピール、
こんなやり方で施工をします などを訴求できる重要な部分になります。

・ビフォーアフターの写真がない
・写真が汚い、暗い
・価格帯がわからない
このような場合もユーザーに見てもらえなくなる要因となります。
綺麗でわかりやすい写真や、できるだけ具体的な施工内容を
掲載することでユーザーに興味喚起を促すことができます。

施工事例の中で最低限あったほうがいい項目は
・施工前・施工後の写真(大きくてきれいな写真ですと尚良いです)
・お客様の声(ご要望や感想など)
・担当者コメント
・費用感
・施工期間

などです。

リフォームなどを考えているユーザーにとって、実際にどんな住まいづくりをしているのか
という部分は一番気になるところだと思います。できるだけ細やかな掲載をし、
中身のある施工事例にしましょう!

それでは今日はこのへんで。
記事担当
さくサック

PCが死んだ瞬間

こんにちはさくサックです。

先週末自宅のPCを立ち上げたところ

黒い画面に

「Reboot and Select Proper Boot Device」

という文字が出て、Windowが立ち上がらなくなりました、、



 

数日前から同じ画面が何度か出ていて、再起動すると直っていたので、あまり気にしてなかったんですが、ついにWindowが起動しない自体に!?

よくよく調べてみるとどうやらWindowを立ち上げるためのBIOSがHDDもつながらない模様。

つまり厳密にはPCが死んだというより、HDDの故障のようです。

どっちにしてもこりゃ困ったと修理屋に持っていこうかと思ったんですが、外は暑いし、とりあえずかき氷を食べて考えることに。

結局スマホあるからいいかと、問題を先送りにしたわけですが、何れにしても調べ物をするときやギターを弾くときにPCがないと困るので、気が向いたら修理に出そうと思います。

みなさんも前触れがあった際はお早めに対策を!
記事担当
しータケ

遂に・・・

こんばんは、しータケです。
遂に、もうすぐ4年の使用期間になろうかという
私の携帯電話が機種変されました。

変更機種は『Xperia1』です。
変更前の機種はメール受信が多いと半日持たなかったのですが、
ようやく1日1回の充電で済むようになりました。

Xperia派な私は初携帯からずっとXperia。
これで4台目になります。

今回のXperia1はSONYのフラッグシップモデルだそう。
CM含め、かなり力を入れているようです。

見た目は特長的でひょろっと長い21:9のサイズ。
映画のスクリーンの上下黒帯がないものをイメージしてもらえれば。
比較的手のひらがでかい私でも
片手モードを使用しないと、片手利用は厳しい感じです。

面白いのがサイズを利用した「マルチスクリーン機能」。
画面を2分割して、Youtubeを見ながらSNS、
Web見ながらメールチェックなど慣れると使い勝手が良いです。

主にビジネス利用しかしないので
Webとメールが同時利用できるのはとても便利です。
移動中の仕事がはかどります。

機種にこだわりがなく、機種変を考えている
ビジネスマンにはおすすめだと思います。

あとはカメラが良いですね。
「トリプルカメラレンズ」

カメラに詳しい人にわかりやすく言うなら以下レンズを標準装備。

・標準レンズ(26mm/F値1.6)
・望遠レンズ(52mm/F値2.4)
・超広角レンズ(16mmF値2.4)

解像度は少し下げたようです。全てのレンズが1220万画素。
Xperiaの標準レンズはこれまで2000万画素で来ており、
他メーカー機種は3000万、4000万画素などを出しているので
どうかな?と思ったのですが、割と良い。

望遠が1220万画素なのも評価できるが、
結局、スマホで撮影する写真はそこまで画素がなくても
良いんだなと言うのがよく分かるクオリティでした。

また、映画のような動画も簡単に撮影できるので
エンターティメント性も高いと感じました。

特に超広角レンズは遊べますね。

OSはAndroid9、CPUは
2.8GHz×1コア+2.4GHz×3コア+1.7GHz×4コア オクタコアと
なかなかのスペック。

操作に対するレスポンスも良くストレスがないのも評価が高いです。
唯一欠点があると言えば、まだ初期バグがあり、
以下のような現象が起きています。

・極稀にフリーズする
・有線型イヤフォンだと稀に音声が流れない

このあたりは各フォーラムで騒がれているので
おそらくソフトウェアアップデートでクリアされそうな気もします。

年も取り、昔ほど新しいスマホでテンションは上がらなくなりましたが
移動中の仕事がしやすくなったのは純粋に嬉しいですね。

最新スマホの簡易レビューでした(笑)


しータケ

記事担当
ひらりん

ネットサーフィンのカタチ

職業柄私の場合ネットサーフィンはPCですがそれは職場でのお話。

最近、家のパソコンが埃を被ってます。みなさんも結構そうなのかなー?って思います。

書類作りやデータ渡しぐらいですかね、家でPCを起動するの。全然PCを使わなくなりました。お子もスマホでネットサーフィンです。

昔はPCで快適ネットサーフィンの時代でしたが…今ではスマホしか使わないヒトの方が多い現状です。

・PCでネットサーフィンは過去の話? 「スマホしか使わない」が54%に【LINE調べ・2019年上期】

スマホ黎明期の頃は確かに便利だけど…見ずらい、やっぱりネットはPC、ゲームはゲーム機だね!

…って感じでしたが…時は過ぎ、ネットもゲームもスマホメインの設計に。そして今。

小さな世界が大きく広がっております。Googleだってモバイルファーストです。

 

記事担当
まりりん

アプリが開かない

こんばんは、まりりんです。

最近スマホのアプリを整理して、気になるアプリをダウンロードしたところ・・・

あれ?あれれれれ?

いつも遊んでいるゲームアプリがアカウント認証しようとしたところ、なぜか他のアプリが起動されてしまい、ゲームが出来なくなるという事件が発生しました。
ゲームが出来ないなんて、大問題です。

その原因は、とあるアプリにありました。
「無料だし音楽聞けるしなんていいアプリだ!!」
と思いダウンロードしたのがいけなかったようです。

”URLスキームハイジャッキング”にかかってしまいました。

URLスキームハイジャッキングとは・・・
正規のアプリがアカウント認証するアプリを開こうとしたとき、成りすましアプリが起動し広告表示するというなんともタチの悪いアプリです。
私はゲームアプリでしたが、LINEやSNOWでもなる可能性があります。

対策としては、成りすましているアプリを削除するしかないようです。

私も成りすましアプリを削除したところ、通常通りゲームが起動し遊ぶことが出来ました。
一安心。。。


最後に・・・
梅雨明けの暑さのピークは7月末以降、8月末以降の2回あるそうです。
ジメジメの次は、暑さ!!体調にお気を付けを・・・・

クリックしていただけると幸いです

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

キャンペーン実施中

pay-per-click