エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

  • HOME
  • スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』
記事担当
ウラカスミン

今年もよろしくお願いします。

こんばんは。ウラカスミンです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回の年末は家でゆっくりしている方が多かったと思います。
私自身も外にはあまり出歩かずゆっくり過ごすことができました。

さて、2020年はコロナウイルスの流行に伴ってwebやアプリの面で進化が加速したように思います。
こんな記事をみつけました。
2020年に話題になったイケてるWebサービス・アプリまとめ

おもしろそうなアプリやサービスがたくさん紹介されていますが、
個人的に気になった2つのサービスをピックアップします。

①AI簡単作曲ツール
Soundraw
AIによって簡単にオリジナル楽曲が作れるサービス。
有料版は作曲したら商用利用することもできるとのこと。
AI、とはいっても柔軟にユーザーの意図をくみ取ってくれるそうです・・・!

②パワポがwebサイトになる
Slideflow
ついにパワポで作成したものがwebサイトになる時代がきたのか・・・と。
どれくらいの精度なのかとても気になります。
使い方次第では、プレゼン資料として作成したものをwebサイトに
そのまま使うこともできそうですね!

ここ最近、気温差も激しく体調崩しやすくなっていますので
免疫をつけて、寒さに負けないようにしていきましょう!


記事担当
さくサック

今年の目標 健康でよりよいサービスを皆様へ!

こんにちはさくサックです。

本日残念なことに宮城県でコロナに感染者した方が過去最も多い75人にのぼったようです。。

https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20210107/6000013038.html

関東の1都3県に続き大阪も緊急事態宣言が出されるようで、宮城県もいつそうなってもおかしくない状況です。

緊急事態宣言が出されれば在宅勤務の割合が増えますので現時点でそれを見据え体制を整えたいと思います。

今年はじめの投稿がコロナの話題になってしまいましたが、健康第一で今年もがんばりますのでみなさんも引き続きお体にお気をつけください。

それでは本年も何卒よろしくお願いいたします!
記事担当
しータケ

年始でも事業に使える補助金情報をチェック

あけましておめでとうございます。
本年も株式会社エスエムティをよろしくおねがいします。

そして、
こんにちは、しータケです。

今年は籠りっぱなしの年末年始になった方も多いと思います。
私もそうで、例年に比べると自宅で過ごす時間が圧倒的に多くなりました。
TVも見ないので情報収集に明け暮れていつの間にか終わっていました。

さて、2021年。
まだコロナの影響下であることは変わらないので
今現在と先々を両方見据えてアクションを起こしていくことが大事です。

そんな中『小規模事業者持続化補助金』の
今年度分最終締切(第4回)が2021年2月5日(金)と迫っています。
残り1ヶ月を切りました。

ちなみに、第3回の採択結果は予定では12月上旬公表予定でしたが、
ズレて1月中には、という予定らしいです。


『小規模事業者持続化補助金』はHP制作に利用できる補助金です。
2月締め切りの第4回の実施期間は以下の通り。

・実施期限:交付決定日から2021年11月30日(火)
・補助事業実績報告書提出期限:2021年12月10日(金)

補助率等は以下の通り。

・補助率  :補助対象経費の2/3以内
・補助上限額:50万円(特例事業者は100万円)

今すぐではなくとも、近い未来の事業に利用することが可能です。
Webコンサルタントによるご相談対応を承っております。

ご検討の方は、ぜひお問い合わせください。
しータケでした。

しータケ

記事担当
ひらりん

サブスクリプションビジネス

新年あけましておめでとうございます。
本年もエスエムティをよろしくお願い致します。

みなさま年末年始はゆっくり出来ましたでしょうか?

私は平年よりもかなり寒い冬となり、
自粛の状況もありほとんど自宅に引きこもっていました。
(初売りに車屋に行った程度です。。。)

おかげさまで年末年始は特番を見たり箱根で感動したりTV漬けでした。

年末になると○○大賞がアレや、これや発表されますが。
レコード大賞はやっぱりアレでしたね…。

昨年はこの大賞も興味深いものが多かったです。

・サブスク大賞2020

「手ぶら農園」はちょっと前に流行りましたが…まさか「手ぶら登園」とは…。
よく思いつくなぁ、と思います。

…いや、感心してないで、なにかサブスクビジネスを考えないと。

サブスクのサブスクなんてのもあります。

・SubscLamp

手軽にスタートアップできる…素敵なサービスですね。。
実験的になにかできればなぁ、と思う年始でした。

まだまだ例年よりも寒い日が当分続くらしいです。
体調管理には注意しないと…。

本年もよろしくお願い致します。

 

記事担当
まりりん

2021年になりました!

新年あけまして
おめでとうございます。

また、年末年始に懸命の対応を続けて頂いた方々に
心よりお礼申し上げます。

まりりんです。

昨年は、変わりゆく環境にとにかく我慢が多かった年でした。
今年も「対策までもう少し!必ずまた旅行行ける!家族に会える」と信じて、
自分に出来る最大限の努力をもって、防ぐとともに
その中でも楽しみを見つけていきたいと思います。

また、オリンピックも控えております。
例年とは異なるオリンピックになりそうですが、
こちらも楽しみにしています。

最後になりましたが、
今日からエスエムティは通常営業となります。
「培ってきた技術を応用する年にしたい」と
私自身考えております。

本年もよろしくお願い致します。

クリックしていただけると幸いです

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

キャンペーン実施中

pay-per-click