エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
ひらりん

自分らしい企画書

私も新米の頃は企画書と言うと…、

予め決まっているフォーマットに
その案件に適した情報をモリモリ詰め込み、それが企画書!

…そんな感じで仕事していた事もありました。

今は時間がある度に情報を収集し情報の取捨選択、
脳内で全体像を考え、下書きもして、その後パワーポイントに落とし込む流れで企画書を作成しています。
電通報に素敵な記事がありましたので。

・いきなりパワポに向かうのは止めなさい(電通報)

なるほどな~、って思う部分が多々あります。

決まっている企画書フォーマットだと、
下書き無しで企画書文学になっているケースもかなりありそうな感じですね。

・「まとめ」ではない、「ストーリー」を

・自分らしさ、自己主張のある提案を

「次のスライドに進ませて頂きます。」

この言葉も結構使ってるな~。

言葉ダイエット。この本欲しくなりました!

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click