エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
ざわシス

免疫力を上げる方法

こんばんは。
ざわシスです。

最近ようやく気温が暖かくなりました・・・
夜中やたまーに寒いときもありますが、
過ごしやすくなってきたのではないでしょうか?

早く春が来てほしい今日この頃です。

さて日本ではコロナウィルスの蔓延度が
一ヶ月前と比べると恐ろしいほどに上がってきました・・・

最近だと前日から2桁台で感染者が増加しております。

日頃から体に免疫をつけることが、
感染予防に繋がるとニュースで見ました。

①腸内環境を整える

乳酸菌を多く摂り、腸内環境を整えるのが効果的だそうです。
乳酸は腸内の他の微生物に利用され、腸内の 有害菌を減らして腸の調子を整える効果があります。
免疫力を高め、がんや感染症に対する抵抗力を高めることも期待!

②身体全体の代謝を上げる

体温を上げるような運動や入浴を行い、代謝を上げることです。
血液中の環境を整えるために、血流を良くする必要があります。
免疫の細胞達も常に新陳代謝を繰り返して新しく入れ替わっていくようですので、
新たな免疫細胞を作り続ける材料(栄養素)の供給が必要です。(血流で栄養の運搬が必要)
しかもその細胞達が働きやすい環境も必要で、その働きの場は血液ですから血管と血液も清潔でないといけないです。

③自律神経にメリハリを付ける

会社などでは適度な緊張を、プライベートではしっかりと息抜き(ストレス発散)を行うこともかなり大事です。

上記3つが免疫力をつけるには最適だそうです。
ウィルスのみならず、病気や生活習慣病にも効果的です。

私も実践しておりますが、
やらないよりは断然調子が良いと気づきました・・・
(課題は③をいかに克服するか・・・)

皆様も自分の体調管理を行い、
ウィルスに強い体を作っていきましょう!!

————————————–
89ersがプレーオフ進出が決まりました!!

B1に上がることを祈ってます!!
記事担当
さくサック

プレゼンで大切なこと

こんにちはさくサックです。

小生が感じるプレゼンで大切なことは主に以下の3つ。

1 元気

2 技術

3 想い

流石に「1元気」はアホっぽいですが、実際プレゼンする側のバイタリティは相手を引きつける重要な要素です。

次に「2技術」はプレゼン資料の信憑性を例えています。ぶっちゃけ小生はパワポでの資料作りが苦手、というか嫌いです。
言いたいことがあり過ぎて限られたスペースに考えをバランスよく収めるということが窮屈に感じます。

てな訳で、「3想い」が必然的に加わるわけで、現場でそこにに書ききれないこちらの考えを伝え共感してもらう。それが小生のプレゼンの形です。

いまいちまとまりが悪いのですが、つまりそれら3つがプレゼンでは重要ということです。
記事担当
しータケ

今、注目のホームページ

こんばんは、しータケです。

現状、どの地域においても警戒せずにはいられないコロナウィルス、
情報が早いIT業界、
どちらの視点からも注目しているサイトがあります。

↓これです。

【東京都】新型コロナウイルス感染症対策サイト

情報は逐一公開されていますし、
その情報も東京都のみならず他県も注目のホームページです。

更に驚くことが2点。
「特別公報チーム」が発足してわずか1週間で公開されています。
チームを率いるのは、元Yahoo社長の宮坂学副知事です。

2/26のチーム発足から要件をまとめ、
3/2に発注、2日で公開という異例のスピードだったそうです。
スピード感を実現したのは「アジャイル開発」であったことが大きいそう。
「アジャイル開発」とは企画設計→実装→テストを短期間で繰り返す手法です。

一般的なHP構築の初期要件を固めてからすすめる「ウォーターフォール開発」とは
スピード感が異なります。

今回は、緊急性の高さとノウハウからこの手法が取られたようですが、
それにしてもとんでもないスピード感です。
勉強になります。

もう一点驚いたのが、
緊急性の高さと東京都だけの問題ではないということで
ソースコードをGitHubで公開している点です。今も見れます。
今までは東京都のHP等では公開されていなかったので、とても驚きました。

既に公開されたコードを元に他県でも対策サイトを構築されています。

決断力、視野の広さ、先見の明があってできることだとは思いますが、
感心してもしきれません。

今注目のHPです。是非見てください。
しータケでした。

しータケ

記事担当
ひらりん

万が一?のテレワーク体制、準備できてますか?

万が一に備えて弊社でもテレワーク体制の整備は先々週ぐらいに完了しております。

リモートワークに必要なドロップボックス、ハングアウトetc…

その様な状態になっても仕事は対応できますができれば避けたい所ですよね。
効率は落ちる可能性が高く、業務内容によってはリモートワークで対応できないモノもあり。
取引のある企業さんの一部はテレワークが既に始まっています。
業種にもよりきでしょうがスムーズに対応できているそうです。

…慣れれば問題ないのかな。。。

・コロナウイルス対策でリモートワークを導入してみた感想まとめ(LIG)

・リモートワークに必須のツール15選(BOXIL)

備えられる会社さんは備えておいたほうが良いかな、と思います。ご参考にどうぞ。

どこまでテレワークで対応するかですが、VPN利用をする場合は色々と注意くださいね。
(VPN利用のセキュリティリスク)

 

記事担当
トサコーン

新型コロナ対策で急増するWeb面接

新型コロナウイルスの話題が尽きませんが、新卒就活にも大きな影響を及ぼしているそうです。

合同説明会や面接を中止して、代わりにWeb面接を行う企業も増えているようです。

Web面接で使われている無料ツールは、

・Hangouts Meet by Google
・Zoom
・Skype
・Whereby

が多いそうです。

Webの場合、通信不具合の問題などの課題があります。

ですが交通費や移動費がかからないなど、地域格差の問題を解消することができます。

もしかしたら今後はWeb面接も主流になるのかもしれません。

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click