エスエムティ スタッフブログ『エスエムティの愉快な仲間たち』

pay-per-click

Staff blog

エスエムティの愉快な仲間たち

記事担当
さくサック

DNSの変更と同時にドメインの正規化を行うときの注意点

DNSの変更と同時にドメインの正規化を行うときの注意点

こんにちはさくサックです。
ドメイン移管した際など、DNSを切り替えますが、それと合わせて常時SSL化するなんてことがよくあります。

このとき注意したいのがDNSが完全に切り替わるまでの時間差です。

DNSの反映はサイトを閲覧する環境によって違います。

一方のPCでは新しいサイトが表示されているけど、もう一方のPCでは古いサイトが表示されていることがあります。
それぞれの環境によって、表示するサイトが違うので、httpからhttpsに転送する際は、以下のような設定が必要です。

■DNS浸透前(旧サーバーでの挙動)
httpでアクセス→旧サーバーのサイトがhttpで表示される

POINT:旧サーバー上は特に何もする必要はありません。

□DNS浸透後(新サーバーでの挙動)
httpでアクセス→新サーバーのサイトがhttpsで表示される

POINT:新サーバーにhttpからhttpsへの転送を設定しておきます。
それをしないとサイトが表示されなくなるので要注意!

また、リニューアルしていた場合、下層ページのURLが変わるケースもあるので、そんな時は以下のように404の設定も必要です。

□DNS浸透後(新サーバーでの挙動)
httpで削除した下層ページ(存在しないURL)にアクセス→404ページを表示or新サーバーのTOPページ(https)へ転送させる

DNSの切り替えは想定外のことも起こりやすいので十分に時間をとって行いましょー!
では良い週末を。

クリックしていただけると幸いです

エスエムティ メンバー紹介

●ひらりん

またの名をりんこ。エスエムティの陰のデザイナーとして君臨。素性がイマイチわからない。

●しータケ

声と足がデカい弊社のドン。人当たりはイイが、黙ってるとオッカナイのはDNAのせいらしい。

●さくサック

「はい、エスエムティのさくサックでございます」と弊社史上初、電話は自ら名乗る 妖怪 妖精系男子。

●ざわシス

社内一、目ヂカラが半端ないエスエムティの営業のホープ。よく忘れ物をして会社に戻ってくる。

●ウラカスミン

ポケモンのヌオーとウパーを足して2で割ったような、見ているだけでホンワカする癒し系女子。

●部長

縦横無尽、天下無敵にみえるキレキャラだが歯が弱く部分入れ歯がトレードマーク。

●ぴのこ

制作部のエース。何年経ってもエスエムティでは永遠の21歳である。

●ばさっち

エスエムティきってのアーティスティックなデザイナー。顔が濃いのでテルマエとも呼ばれている。

●まりりん

アニメ声がカワイイ秋田小町女子。最近エスエムティの女帝と化してきた。

●トサコーン

会社の独特な雰囲気の中でも常にクールでマイペースな草食系?プログラマー。常時サックに憑依されている。

月曜から金曜まで順番に更新します!

http://www.smt-net.co.jp/

旧ブログはこちら


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問合せ・ご相談

スタッフブログ

pay-per-click